ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。

by nanana665

これ以上は無理です。

女性ホルモン的に?
体調だけじゃなく精神的にも辛い時期がある。
そんな時には、ちょっとしたささいなことも
辛くなって、苦しい。
ただでさえ、忙しかったりして辛いから更に。

来年度のことを考えて。

今年度があまりにも苦しすぎたけれど、
来年度は普通に忙しいくらいになるだろうと思って我慢できたのかもしれない。
そう思わなければ、体調もだけれど、精神が壊れてしまう。
なんで、こんな立場でこんなことまでやっているんだろう、と。
そして、単純に労働時間が多くて辛かった。
みんな同じくらい働いているならば、仕方ないと思えたかもしれないけれど、
同じくらい激務だったのは、同じ担当のひと、一人だけ。

忙しいのはみんな同じというセリフは、
今年は特に、
絶対に納得いかない言葉だと思った。

だから全員残業しなさいよ、というわけではありませんが。

それくらい、おかしかったのでした。

だから、他のひとが、
忙しくて身体が辛いということを言ったとしたら、

はあ?

と思ってしまうのでした。

私の前でそんなセリフをよく言えるなぁと。

忙しすぎて、体調を壊して休んでいる暇が無いよ。

と言いたくなりました。

それでも、全員でやれる仕事ではないので、
誰かが無理をしてやるしかないと思って頑張っていました。

来年度は少し落ち着くかなと思ったのですが。



大きな仕事が終わったから、
手が空いただろうから、
私にもっと仕事を頼めると思われているような気がして
それは無いだろう?と思いました。

大きな仕事が終わって(正確に言うとまだ終わってない)、
ずっと後回しにしていた通常の業務にやっと戻れて、
普通に忙しい状態になると思っていたのに・・・。



もう、無理かもしれない。

と、思ってしまいました。

まだハッキリ言われたわけじゃないけれど。

そうなってしまうかもという事よりも、
なんというか、

そういう風に思われているようだ、ということが悲しいのかもしれない。

私は約1年間、
ものすごくものすごく辛かった、
ということに、
気づいてくれている人はいなかったのだろうか。

家に帰って誰かに愚痴ったりすることもなく、
ただひたすら・・・・・。


わかってはいるのです。
過信だと思われるかもですが・・・、

私にはこれくらい頼んでしまっても、出来るだろうって
認められているということの裏返しだと。
なんだかんだ言いながらも、やれるでしょうって。



でも、本当に、この1年が辛すぎて、
まだ息もつけていないこの時期に、
また来年も、そのまま全速力を維持してねと言われたとしたら、
吐き気がするに違いない。


そんな甘い事を思うのはいけないのだろうか。

ひとつ言っておきますが、
契約職員です・・。
[PR]
by nanana665 | 2010-03-26 00:57 | 自分の言の葉