やっぱり 結局

今日は、ひきこもりみたいに、
ちょっと隠れて、ひとつの仕事をずーっとやって
終わらせようと思っていたのですが(年度末までにやらないと・・)
忙しくて、色々対応していたら、
うーん、全然できなかったのでした。

残業して、やっと作業に取りかかったものの、
細かい作業だし、疲れていたので
眠くて(笑)がっくんがっくん(+□+)。

途中で、身体を動かそうと違う仕事をしたら
片付けモードに火がついて、
整理しまくり(;^^)

ああ、終わらなかった。
来週3日で頑張ります。



辛い辛いと思って、
もう暗いモードになっちゃる!!と思ったのに。
私より辛いなんてひと、いるわけない!!なんて
思ったりしてたんですが・・・・、



私は、やっぱり 結局、
ひとの愚痴や不安を聞いて、

大変ですね、って言って、


自分の愚痴は言えないのです。

(つまり、今日はひとの愚痴や不安を聞いたということです)


たまに、
我慢できなくて、自分の辛さを語ってしまうこともあるけれど、
必ず後悔してしまう。


だって
自分の愚痴や不安を話している時に、


「私もつらい」とか「私はこうこうこういうことがあって・・・」
なんて、
すぐに自分のことを語るひとは、
人の気持ちをわかってあげられない人だと思ってしまうから。

(私もつらいから気持ちがわかるよ、ということなのかもしれませんが)
※あくまで、身近にいるひと同士が話している時ですよ。


だから

つらいんですね、
不安なんですね、
大変ですね、
頑張っているんですね、

ひとの気持ちを受け止めようとしてしまう。
最後まで聞こうとしてしまう。

自分はどん底にいる気分だったはずなのに。


すごくつらいんだけど、

受け止めようとしている自分に気がつき


あれ、わたしって、ひとの気持ちを受け止めようとする
余裕がまだあるのか、
本当は、このひとより辛くないのだろうか、
このひとのほうが辛いのかもしれない、
と、思うのでした。

なんでだろう。
たんに、ひとに嫌われたくないからなのかな。



とりあえず、
昨日は少し泣いて、


今日は大丈夫でした。
ありがとう。

「ブラックホールバースデイ」
THE BACK HORN

ブラックホール 闇のバースデイ
黒い太陽 蜷局を巻く

微笑みながら助けを求めてる 誰だって

笑う悪魔の息の根を止めて
飲み込まれてく 狂気の渦

どうか流星よ 孤独な悲しみに突き刺され

(一部省略)

声を聴かせて 歌を奏でておくれ
運命に革命を 想像を超えてくほどに
罪や罰や傷や嘘を抱いて それでも夢を見て
生きる日々を笑え 俺の心臓よ 今夜
[PR]
by nanana665 | 2010-03-27 01:02 | 自分の言の葉

ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。


by nanana665
プロフィールを見る
画像一覧