ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。

by nanana665

ときどき

昔から、結構、心の中に毒がある人間だった。

自分でも自分が良く分からないもんだけれど、
天使と悪魔が住んでいると思うのであった。

みんなそんなものなのかしら。

今日もむかつくことがあった(友達に愚痴った)。
今日も、人をばかにしてしまった(心の中で思った)。

そしてそんな自分が嫌になるのであった。


そして天使が登場して
きっとあの人はこうだからああなのよ。
しかたないのよ、と囁く。



優しい人になりたいのだ。



とか、ぶつぶつ言うけれど、
ほとんどが、どうでも良いことなのだ(笑)


それも知っているのだ。



f0131912_153626.jpg

[PR]
by nanana665 | 2014-11-11 01:05 | 日記