ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。

by nanana665

私の中のかみさま

だれでもできるけれど、
だれもやらないようなことを、
やらなきゃいけないと思って、やることにしている。

職場でほったらかしにされている大量の粗大ごみを捨てるとか。
そんなような。

簡単なことだけど、ずーーーと誰もやらないのは。
やらなくて良いことだから?
どうでも良いことだから?
やらなきゃいけないことさえ、気づかない。

忙しいからね。

わたしも、忙しいけれどね。

やるべきことは、沢山あるのだけど。


だれでもできるのに、
ほとんどの人がどーでもよくて、
たいしたことがないこと。
でもやるべきこと。
そういうことが出来ないのに、仕事ができるって言えるのかなぁと。
私はそう思うタイプで。


でも、ひとりで、せっせとやっている時に、
ああ、誰も感謝するどころか、
「あれ?なんか、きれいになってるなぁ、誰がやったのかなぁ」
みたいに思う程度のことを、必死にやってる自分に、
「何やってんの」と自分で突っ込みたくなり、悲しくなる時がある。


そんな時は、
私の中に神様がいるのをイメージして、
その神様が、身体の中から出てきて、
私の頭を「いいこ、いいこ」と撫でてくれるのを想像する。

うんうん、
私が言う、これは必要なことだと。
誰かが必ずやらなくてはいけないことだから。



f0131912_0262894.jpg




嫌味じゃなく、
鈍感であることが羨ましいと思うこともある。


でも、そういう性格だから仕方ないのでござる。


たまにそんなことで悩む、ちっちゃい人間でござる。
[PR]
by nanana665 | 2015-11-26 00:31 | 自分の言の葉