深夜に初めて乗った

忘年会があって、楽しかったです。
しっかし、
わたくし、初めての体験をしました。
今まで生きてきて、
終電に乗り遅れるという体験をしたことがない、
貴重な生き物だったんですけれど、
昨日、初体験させていただきました。

ギリギリ間に合う時間に帰ったんですが、
小田急線がまず、遅れてて、
井の頭線も遅れて、

でも私が乗るべき線は、
無情にも、普通に行ってしまわれました。
時間通りでステキですね。
ついでに人身事故とか起こってれば良かったのに、
なんて、酷いことを思いました。
いや、同じルートで帰る人達は同じ事を思ったでしょう。

今更ですが、
「電車は時間通りに運行していないと思え」ということを
学びました。

これからは乗りたい電車の、
2本くらい前に乗るつもりで
帰りたいと思います。

で、渋谷から帰れず。
しかし雨雨・・・・・。寒い・・・。
深夜バスが、最寄り駅まで出てるらしいが、
平日のみ運行!!!なに!!!

というわけで、お迎えにきてくれる白馬の王子様はいませんので、
タクシーの運転手様に頼って、
遠路はるばるまで送ってもらいました。
もちろんカーナビを使ってもらいました。
「そんなに距離的には遠くないですよ~」という言葉に慰められました。
タクシー乗り場じゃなくて、道端で乗ったんですが、
その後、タクシー乗り場にちゃんと並んでいる人人人を見て、
「あ、ごめん」って、ちょっと思いました。

深夜2割り増し料金で、どれくらいかかるのか
知ることが出来ました。楽しかったです(やけくそ)。
安くもなく、高すぎもなく。
漫画喫茶で一夜を明かすよりは高いけれど、
家に帰れるという安心感。良いです。

タクシーの運転手様は、
「無事につきました~」と嬉しそうでした。
また渋谷に帰られるのかと思うと、申し訳なく思いつつ。
深夜タクシーならこういうことも多々あるのかと思いつつ。
初乗り料金が710円と高くなったことにも、
不満ひとつ浮かびませんでした。
ありがとう。お疲れ様です。

そんなこんなでも、
忘年会は楽しかったので、その思いは変わらずに。
また集まりたいものです。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-24 01:39 | 日記

ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。


by nanana665
プロフィールを見る
画像一覧