2016年 11月 04日 ( 1 )

圧倒的な、誰にも真似できない

今日は鬼束ちひろのコンサート、観に行きました。
久しぶりに、生歌を聴きにいきました。

色々、色々あったけれど。

新曲を聴いて、ああ!通り超えつつあるのかな?と思って。
急きょ行くことにしました。




MCなしで、ぶっ通し、歌い続けました。

緊張感を感じる最初、
途中からあたたまり、
そして、感動させられ、涙が出て、
ほっとして、ほわっとして、でも悲しくて、
終わる。

シンプルが似合う。

戻ってきた歌声。
狂っているかのような熱さを感じるのに、
歌詞も音程もしっかりと伝わってくる冷静さ。
そのバランスが凄い。

あの歌声。
やっぱりこの人は唯一無二の、
誰にも真似できない歌声を持っている。

そして、歌。
感覚的だけど、気持ちが迫ってくる。
このひとの人生そのものなのかなぁ、
こうやってずっと生きてきたんだなと・・・。

あの孤独感と、
誰よりも愛を求めているような、
誰も信じれないけれど、信じたいと思う、
焼けるほどの熱さと凍えるほどの冷たさを持った
そんな世界が好きだと、改めて想うのでした。

これからも平坦な人生は送れないのだろうけれど、
(望んでるか望んでないかはわからないけれど)
歌い続けてほしいと、願うのでした。



[PR]
by nanana665 | 2016-11-04 23:26 | 日記

ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。


by nanana665
プロフィールを見る
画像一覧