ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。

by nanana665

カテゴリ:自分の言の葉( 104 )

信じられること

母親から電話があり、
トイレからかけてるらしかった(たまにある・・・;^^)

実家の青森は、大雪で、
雪のせいで停電になっちゃうかもね~なんてことを言っていた。。
電線とかに雪が積もってね・・。

実家には兄がいるので・・・、
元気に動けるのは兄だけなんで、
がんばってほしいです。
と、直接は言わない(メルアドも知らない仲)


先月、仕事関係の方で、
病気のため突然亡くなった方がいて、
親類がほとんどいない方だったのですが・・、
無事に火葬を終えて、亡くなったことをやっと実感しはじめました。

色々事情があって、あまり好かれてはいなかった人だけれど
思えば、こんなんだったなぁ、あんなんだったなぁと、
輪郭がくっきりと思い描けた途端、悲しみがわいてきて、
情とはこういうものなんだなぁ・・・・。


関わった人への感情は
好きか嫌いかとはっきりとくっきりと区別できるものではなくて、
(たまにどうしてもだいっきらいだ!って思う人もいるけれど;^^)
そのどちらも持ち合わせていて、それが当たり前なのだと思いました。

なにもかも大好きっていうのはめったにないことだと。


愛してる、は、

大好きな部分と、
そして嫌いな部分さえも、受け入れて(嫌だ~って思うかもだけど)、
好きということ。



わかっていたことだけれど。
最近また実感しました。


なんて、旦那さんも、子供もいない私には
まだまだそんなことを語れるほど、
人間関係、わかってませんけれど・・。


できるだけ、その人の良いところをたくさん見つけられる人になれれば良いけれど。

せめて、嫌だと思う部分も、憎まずに、いられるようになりたいものです。


きっとそれは自分自身にも言えることなんだろう。


が、道は険しいなり。



自分を愛することは難しい。
人を愛することは難しい。


よく、嫌われたんじゃないかと不安になったり、
いやだ!むかつく~嫌いじゃ~!!とか思ったりするわたし。




ひとつ、信じられること、
母と父は、私を愛してくれている。
どんなにダメダメな私でも愛してくれている。

そう信じられるということは、
とてもとてもとてもとてもとても幸せなことだということ。

いつかそんな風に、私も信じてもらえるように
人を愛したい。
愛する人を幸せにしたい。


誕生日は祝いたい日。ありがとうと思う日。(もう過ぎたよ)



yahoo ペットより
http://contest.pets.yahoo.co.jp/hiroba/photocontest/contest/102/detail/?page=19

かわゆ
f0131912_23141681.jpg

[PR]
by nanana665 | 2012-02-01 23:15 | 自分の言の葉

実行力ゼロになる気持ち

相手がどう思ってるかわからなくて、

でも自分はずっとずっと想ってて、
悲しいのか、怒っているのか、
心配しているのか、なんなのか
自分でもよくわからないのだけれど、

自分が悪いのだろうなぁと
思ってたりもするので、

気持ちを伝えたいと思ったけれど、

それはただの自己満足なのではと思い、

相手にとっては、うざいだけなんじゃと想像して、

伝えられずにいる。

ということって

ある。

実行力ゼロ。




あ、なんか高校生の頃を思い出した。

電話して、お互いの気持ちを言い合って
号泣したことがあることを思い出した。


想いって、結局
表現しないと、まったく伝わらない。
のかもしれない。


と、思うけれど、なかなか出来ない。


そして、
自分のことなんて、相手はまったく気にしていない
というパターンもありうる。
[PR]
by nanana665 | 2011-10-26 01:23 | 自分の言の葉

傷の効用

なんでこんなに言葉を
真に受けるのだろう。
すぐに傷つく。

言葉は怖い。
けれど本当に怖いのは言葉じゃなくて
その奥の気持ち。
当たり前だけど。
わからないから怖い。

簡単に書けてしまうから
簡単に書いてしまうのだろう。

自分に向けた言葉じゃないかもしれなくても
そう思えてしまって
自分勝手に傷つく。

わたしが全部いけないんだって。ダメなんだって。

でも悲しい、悲しい、悲しい。

でもその言葉に
悲しいとか怒ってるとか
言ってしまえば
同じことなのかもしれない。
ただ静かに
我が身を省みて。


そして、それ以上に
たくさんの優しい言葉に溢れてる。
涙があふれてくるくらいに。
キラキラしている。
なんてことない言葉さえ、
煌めいて
その言葉たちを
読み逃がしてはいけないと
思うのでした。
ありがとう。
[PR]
by nanana665 | 2010-12-20 08:27 | 自分の言の葉

どろどろと

眠い。

もう寝ます。
寝なきゃ。
今日は研修で。
学んだこともあるし、ちゃんとやってたけれど。
途中、どろのように眠くなり危険だった。
ストレスに強くなるためには、
健康であることも大事。
だが。

運動もしなきゃ。
寝なきゃ。
ちょっとでも多く。




さて。
色々あるなぁ。

そして、書けない、あえて書かない
想いはたくさんあるけれど。
すべてのひとが読む可能性があると思ったとき、
書くべきと思うことと、
書くべきじゃないと思うことがある。
それをいつも意識して。
それを意識しないで書くことはあまりない。

それが私が決めているルール。

直接会ってしゃべってるのとは違う。
耳を通り抜けて終わりじゃない。
気持ちを許した親しい人とだけ話してるわけじゃないから。


人の想いは自由だから、
どんな風に想っても良い。
悲しいなら、悲しめ。
後ろ向きでも、前向きでも。
どっちだって良いよ。
心のままに。

こう想ったほうが良いよと、
人に強要したりはしない。





ただ、私は
言葉のパワーを信じてる。


自分がどれだけ
人の言葉に励まされたか。
前向きに気持ちを変えてもらったか。
たくさんの言葉。
凄い言の葉。

そんな言葉を、ひとつでも、一言でも
書くことが出来たなら。
自然と書くことが出来たなら。
無理せず書くことが出来たなら。


良いのに。
[PR]
by nanana665 | 2010-09-17 01:08 | 自分の言の葉
良いところだけじゃなくて、
欠点もあるけれど、
それも含めて、
ぴったりな人っているんだなぁと思った。

「合っているな」と思えるひと。
(外から見て)


私にとっては、
そのひとの魅了は頭ではわかるけれど、
好きにはならない。
極端に言うと、苦手だったり話しにくかったり。

でも、あるひとにとっては、
大好きで、自分と「合う」ひとなんだ。

それはお互い、歩み寄っている、というのもあるんだろうけれど、
本当に合わないひととは、とても一緒にいられない、と思う。




そんな夫婦が、身近に何組もいるので



運命のひと、
なんてそんなロマンスを夢みてるわけではないれど。


「合う」っていうのは、
絶対あるよね、って思いました。


「合わない」って思うことが、多々ありますが(;^^)



私と「合う」ひとは、どんなひと?
というか、現れるのかい?
探せって感じでしょうか。



いないよ、
というパターンもあるのか?ぎゃ~。
[PR]
by nanana665 | 2010-08-13 00:38 | 自分の言の葉

想うこと

つらくて、苦しくて、
いなくなってしまうより、

立ち止まっても、
後ろに歩き出しても、
遠回りしても、
みっともなくても、

生きていてくれるだけで良い、
と想えるひとがいる。


そのひとからは、
もうすでに、
返しきれないほどの大切なものをもらっている。


いなくなってしまっても、
その存在をずっと感じられて、
支えになってくれる、
ひとがいる。



いま、正しいかどうか、なんて誰にもわからない。

その時悲しくて仕方なかった出来事も、
むだじゃなかったと、
後から気がつくことばかりだと、
想うのは。
本当に辛い目にあったことがないからだろうか・・。


どんなひとだって
個人としての人生があることを
忘れてはいけない。



なんて。
想っただけです。
[PR]
by nanana665 | 2010-07-01 00:15 | 自分の言の葉

文章

自分の気持ちを文章にするのは難しい。

素直な気持ち、まっすぐな気持ち、
なんにも周りを気にせずに書いても、
きっとそれはそれで、気持ち悪く。

人の事を気にしすぎて、
気を使いすぎて、
書ききれない思いを残すのも気持ち悪く。

でも、どちらも自分なんだろう。

まっすぐな気持ちと、
誰かを想って遠慮したくなる気持ち。

きっとわかってくれるんだろう。
伝えたいひとには。

理解しようとしてくれるひとには。




さて、論文試験でした。
あれは、まさに、「バリバリ働きまっせ!!!」な
お面をかぶった私だね。
それも私の一部だけど。

上手く書けた気がしないのはいつものこと。
完璧に書けたって思うことはなかなか無い。
[PR]
by nanana665 | 2010-06-28 00:57 | 自分の言の葉

やっぱり 結局

今日は、ひきこもりみたいに、
ちょっと隠れて、ひとつの仕事をずーっとやって
終わらせようと思っていたのですが(年度末までにやらないと・・)
忙しくて、色々対応していたら、
うーん、全然できなかったのでした。

残業して、やっと作業に取りかかったものの、
細かい作業だし、疲れていたので
眠くて(笑)がっくんがっくん(+□+)。

途中で、身体を動かそうと違う仕事をしたら
片付けモードに火がついて、
整理しまくり(;^^)

ああ、終わらなかった。
来週3日で頑張ります。



辛い辛いと思って、
もう暗いモードになっちゃる!!と思ったのに。
私より辛いなんてひと、いるわけない!!なんて
思ったりしてたんですが・・・・、



私は、やっぱり 結局、
ひとの愚痴や不安を聞いて、

大変ですね、って言って、


自分の愚痴は言えないのです。

(つまり、今日はひとの愚痴や不安を聞いたということです)


たまに、
我慢できなくて、自分の辛さを語ってしまうこともあるけれど、
必ず後悔してしまう。


だって
自分の愚痴や不安を話している時に、


「私もつらい」とか「私はこうこうこういうことがあって・・・」
なんて、
すぐに自分のことを語るひとは、
人の気持ちをわかってあげられない人だと思ってしまうから。

(私もつらいから気持ちがわかるよ、ということなのかもしれませんが)
※あくまで、身近にいるひと同士が話している時ですよ。


だから

つらいんですね、
不安なんですね、
大変ですね、
頑張っているんですね、

ひとの気持ちを受け止めようとしてしまう。
最後まで聞こうとしてしまう。

自分はどん底にいる気分だったはずなのに。


すごくつらいんだけど、

受け止めようとしている自分に気がつき


あれ、わたしって、ひとの気持ちを受け止めようとする
余裕がまだあるのか、
本当は、このひとより辛くないのだろうか、
このひとのほうが辛いのかもしれない、
と、思うのでした。

なんでだろう。
たんに、ひとに嫌われたくないからなのかな。



とりあえず、
昨日は少し泣いて、


今日は大丈夫でした。
ありがとう。

「ブラックホールバースデイ」
THE BACK HORN

ブラックホール 闇のバースデイ
黒い太陽 蜷局を巻く

微笑みながら助けを求めてる 誰だって

笑う悪魔の息の根を止めて
飲み込まれてく 狂気の渦

どうか流星よ 孤独な悲しみに突き刺され

(一部省略)

声を聴かせて 歌を奏でておくれ
運命に革命を 想像を超えてくほどに
罪や罰や傷や嘘を抱いて それでも夢を見て
生きる日々を笑え 俺の心臓よ 今夜
[PR]
by nanana665 | 2010-03-27 01:02 | 自分の言の葉

これ以上は無理です。

女性ホルモン的に?
体調だけじゃなく精神的にも辛い時期がある。
そんな時には、ちょっとしたささいなことも
辛くなって、苦しい。
ただでさえ、忙しかったりして辛いから更に。

来年度のことを考えて。

今年度があまりにも苦しすぎたけれど、
来年度は普通に忙しいくらいになるだろうと思って我慢できたのかもしれない。
そう思わなければ、体調もだけれど、精神が壊れてしまう。
なんで、こんな立場でこんなことまでやっているんだろう、と。
そして、単純に労働時間が多くて辛かった。
みんな同じくらい働いているならば、仕方ないと思えたかもしれないけれど、
同じくらい激務だったのは、同じ担当のひと、一人だけ。

忙しいのはみんな同じというセリフは、
今年は特に、
絶対に納得いかない言葉だと思った。

だから全員残業しなさいよ、というわけではありませんが。

それくらい、おかしかったのでした。

だから、他のひとが、
忙しくて身体が辛いということを言ったとしたら、

はあ?

と思ってしまうのでした。

私の前でそんなセリフをよく言えるなぁと。

忙しすぎて、体調を壊して休んでいる暇が無いよ。

と言いたくなりました。

それでも、全員でやれる仕事ではないので、
誰かが無理をしてやるしかないと思って頑張っていました。

来年度は少し落ち着くかなと思ったのですが。



大きな仕事が終わったから、
手が空いただろうから、
私にもっと仕事を頼めると思われているような気がして
それは無いだろう?と思いました。

大きな仕事が終わって(正確に言うとまだ終わってない)、
ずっと後回しにしていた通常の業務にやっと戻れて、
普通に忙しい状態になると思っていたのに・・・。



もう、無理かもしれない。

と、思ってしまいました。

まだハッキリ言われたわけじゃないけれど。

そうなってしまうかもという事よりも、
なんというか、

そういう風に思われているようだ、ということが悲しいのかもしれない。

私は約1年間、
ものすごくものすごく辛かった、
ということに、
気づいてくれている人はいなかったのだろうか。

家に帰って誰かに愚痴ったりすることもなく、
ただひたすら・・・・・。


わかってはいるのです。
過信だと思われるかもですが・・・、

私にはこれくらい頼んでしまっても、出来るだろうって
認められているということの裏返しだと。
なんだかんだ言いながらも、やれるでしょうって。



でも、本当に、この1年が辛すぎて、
まだ息もつけていないこの時期に、
また来年も、そのまま全速力を維持してねと言われたとしたら、
吐き気がするに違いない。


そんな甘い事を思うのはいけないのだろうか。

ひとつ言っておきますが、
契約職員です・・。
[PR]
by nanana665 | 2010-03-26 00:57 | 自分の言の葉

ブラックホール

眠いから寝なきゃです。
でも、さっきご飯食べたばかりだから、
ちょっと起きていたほうが・・・なんて思ったりして。

バックホーンのPV集を見ながら、
ネット。

忙しい忙しいと言っても、ブログを書けるならば
大丈夫なのだと思うわけです。

でも、さすがに毎日22時過ぎに職場を出る生活は
(しかも朝からフル活動)
身体がもつのかどうか。
なんだか、いっぱいご飯食べてます(笑)
また太ってしまうだ。




まあ、こんなに忙しいのはきっと、
3月中旬までかと・・・・期待して。




イライラしたり、悲しくなったり
ムカついたり、色々ありますが。


選択は間違っていなかったと思う今日この頃。
こんなに辛い仕事を、
他のひとがやらなくて良かった。
きっと辛すぎて、身体か精神、どっちか壊してしまうよ。


だから、後悔はしないのだ。
自分で受けたのだから。

だって、他に出来るひと、
いないさ。

私が完璧に出来るひとだからってことじゃないんだけど。

他のひとよりは、全体をわかってるから。


そしてまた、
他のひとよりは、わかるようになるから。
成長は確実にしているのだろう。


でも、やっぱり。

苦しいけれどね・・・。
[PR]
by nanana665 | 2010-02-25 01:10 | 自分の言の葉