ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。

by nanana665

カテゴリ:自分の言の葉( 104 )

変かな

どうして上手く出来ないんだろう、とか、
反省したり考える人って、大好き。

向上心があるというか、
根拠のない自信や傲慢さがないから。

絶対
成長できる人だから。

人のせいにする人は違うけれど。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-12 08:13 | 自分の言の葉

違い

世間話みたいに、
マイナスな事を話すのは簡単だ。生きる事自体不安だらけ。
話題はつきない。

プラスな事を話すのは安易だ。
人生そんなに甘くない。


ただ
マイナスな事を真剣に
「考え抜く」のは大事だ。
いつだってその終着点は、
プラスな「考え」だから。
って、よく悩む私は
思うのであった。

解決する事もあるし、
死ぬまで悩む事もあるかもね。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-12 07:33 | 自分の言の葉

洞察

気の置けない友達なら、
家族なら、
好き勝手話せちゃう。
話されても聞く愛情がある。
意図の読めないメールも許せてしまう。

でもそんな人じゃない相手とは、

相手が何を求めてるのかわからないと、

私の気持ちを考えたりしないんだなということとか、
そんな事を感じると、

「知らん」と思ってしまう、


冷たいやつです。

だって私はそんな事をしないようにって、
気をつけてる(つもり)だからさ。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-07 08:01 | 自分の言の葉

らぶ

親は完璧じゃなくて、
むしろ欠点だらけ。
勿論わたしも欠点だらけ。
人間だもの。
なんて思ってみる。
イライライライラすることもある。
ただ、それでも愛がある。
[PR]
by nanana665 | 2007-11-28 08:16 | 自分の言の葉

知っている

自分に足りないものは知っている。
どうすれば良いかも、結構知ってる。
ただ、うだうだ甘えている自分がダメなんだということも知っている。
じゃあ、やれよ、っって事である。
出来てたら、とっくにやってる。
うーん。

なかなかやれない自分を奮い立たせる方法は、
知ってるようで、全然わからん。

気持ち次第だってのは知っている。

能力じゃない。
[PR]
by nanana665 | 2007-11-10 00:39 | 自分の言の葉

季節

季節の中で秋が一番好きです。
暑い夏が苦手なので、
涼しくて気持ちが良い。

朝の澄んだ空気が気持ちよい。

服も。
食べ物も。
空模様も、素敵だから。


朝早く出勤できるようになってきました。
自分のタイムリミットをずらすんです。
あ!もうこんな時間!って思う、タイムリミット。
もう少し早くしたい。
朝ごはんもちゃんと作れたら最高なんですが、
それはまったく出来ず。
職場についたら朝ごはん。
朝早くお掃除しているおばさんに不思議がられています。
ごめんなさい。
[PR]
by nanana665 | 2007-11-02 23:46 | 自分の言の葉

逆に

イライラしたことや、うぎゃーとなったことなど、
黒いケムリのような感情は、
本当は誰にも言わないほうが良いのだろうけれど。

言いたくなってしまうので。

言っても良いかな?って人にだけ。

吐き出して、ケムリを空に逃すように扇いでもらう。

そのとき、なるべく、
笑って言うようにするのである。
逆に。
[PR]
by nanana665 | 2007-10-10 01:26 | 自分の言の葉

知らない

知らないことは多い。
というか世の中の大半のことを知らない。
当たり前のこと。

「なんでも知ってる。」なんて言う人がいたら、
その人は「知らない」という事を知らないだけだ。

自分に必要なことは知りたい。
自分が知っているべきことは、知るべきだ。
[PR]
by nanana665 | 2007-10-03 00:28 | 自分の言の葉

あ、大事なこと

書くのを忘れた。

「その人自身の魅力」が大事ですな。
[PR]
by nanana665 | 2007-10-01 08:21 | 自分の言の葉

秋ですね

急に寒くなり、暑いのが嫌いな私でも、喜んで良いのか戸惑っています。
洋服が・・。

最近、「音楽とは」なんて小難しい事を考えたりして。
結局、昔から誰もが口にする「心」という簡単な答が出るわけで。
しかし巷で流行る歌、音楽に心がこもっているかというと、
必ずしもそうではなくて。
感じ方の違いなのか。
私が「心がこもってない」と感じているだけで
他の人には「心がこもっている」と感じられるのか。
フィーリングとはなんとも難しいものですね。

実際に音楽をやられてる人にとって、
「心を込めて演奏する」 事は1番難しいのか、
案外ほわっと出来てしまう時もあるのか。
才能なのか、技術なのか。
「売れる」ちゅうのは、また違うのか。
[PR]
by nanana665 | 2007-10-01 08:08 | 自分の言の葉