<   2007年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

たのしみ

クリスマスが過ぎ、
忘年会が終わり、
後は仕事をバタバタ片付け、
年末ですね。

寒い{{(>_<;)}}、何で?!
と思ってから、
あ、冬だものね、
と当たり前の事を感じます。

私の今年の締めくくりイベントは、
今日です。
あー楽しみ×100。
睡眠時間4時間でも
朝起きたら肌が
ツルッツルッでした。
マジで。
人間って不思議。
風邪ひいてたのに。
ホルモン不安定な時期なのに。
そんなものみたいです。



楽しむために生きて
生きるために楽しむ。
片方だけじゃバランス悪い。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-27 08:03 | 自分の言の葉

深夜に初めて乗った

忘年会があって、楽しかったです。
しっかし、
わたくし、初めての体験をしました。
今まで生きてきて、
終電に乗り遅れるという体験をしたことがない、
貴重な生き物だったんですけれど、
昨日、初体験させていただきました。

ギリギリ間に合う時間に帰ったんですが、
小田急線がまず、遅れてて、
井の頭線も遅れて、

でも私が乗るべき線は、
無情にも、普通に行ってしまわれました。
時間通りでステキですね。
ついでに人身事故とか起こってれば良かったのに、
なんて、酷いことを思いました。
いや、同じルートで帰る人達は同じ事を思ったでしょう。

今更ですが、
「電車は時間通りに運行していないと思え」ということを
学びました。

これからは乗りたい電車の、
2本くらい前に乗るつもりで
帰りたいと思います。

で、渋谷から帰れず。
しかし雨雨・・・・・。寒い・・・。
深夜バスが、最寄り駅まで出てるらしいが、
平日のみ運行!!!なに!!!

というわけで、お迎えにきてくれる白馬の王子様はいませんので、
タクシーの運転手様に頼って、
遠路はるばるまで送ってもらいました。
もちろんカーナビを使ってもらいました。
「そんなに距離的には遠くないですよ~」という言葉に慰められました。
タクシー乗り場じゃなくて、道端で乗ったんですが、
その後、タクシー乗り場にちゃんと並んでいる人人人を見て、
「あ、ごめん」って、ちょっと思いました。

深夜2割り増し料金で、どれくらいかかるのか
知ることが出来ました。楽しかったです(やけくそ)。
安くもなく、高すぎもなく。
漫画喫茶で一夜を明かすよりは高いけれど、
家に帰れるという安心感。良いです。

タクシーの運転手様は、
「無事につきました~」と嬉しそうでした。
また渋谷に帰られるのかと思うと、申し訳なく思いつつ。
深夜タクシーならこういうことも多々あるのかと思いつつ。
初乗り料金が710円と高くなったことにも、
不満ひとつ浮かびませんでした。
ありがとう。お疲れ様です。

そんなこんなでも、
忘年会は楽しかったので、その思いは変わらずに。
また集まりたいものです。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-24 01:39 | 日記

あなたの代わりはいないんですよ

「プレジデント」2007年12月31号
p136-138

蔵田理 連載
職場の心理学第185回
"頂点のサービスをつくる「トンボの眼、ダンボの耳」"

ホテルマン、
特に一流のホテルで働く人たちのサービス。
大変だとわかっていても、実際どれほど大変なのかは
わからないけれど。
サービス業の代表。
同じサービス業としては興味があり、
何か得るものがないかと思うわけです。

"「サービス業は年間三六五日、二四時間営業だから欠勤はない」"

"「欠勤」という文字が自分の頭の中にあると、
体の具合が悪くなったり、休むようになる。
だから「欠勤」という言葉を頭から消してしまい、
「あなたの代わりはいないんですよ」と口をすっぱくして
言うようにしている。
そのようなプロ意識を持てるか否かが重要である。
どんな仕事でも楽な仕事はなく、
自分の控え選手がいる仕事は少ない。"

自分の代わりなんていくらでもいる、
そんなセリフを言ってしまうけれど、
実際にそういう風に思われてしまうこともあるだろうけれど、
自分自身が
「私の代わりはいない」というプロ意識を持って
自分の仕事を責任持って行うことの大切さ。
地味でも、派手でも、ちょっとしたことでも。

無理に残業してくたくたに頑張るってべきだってことではなくて。
「意識」の違いで、100にも1にも変わってしまうもの・・・。


「あなたの代わりはいない」
仕事で、その言葉を言われたら。
嬉しいと思うだろうけれど、
同時に大きな大きなプレッシャーですね。

「あなたじゃないと」
「あなたならわかるはず」
[PR]
by nanana665 | 2007-12-22 02:03 | 凄い言の葉

睡眠と精神

2日夜パソコンに触らず、寝ました。
今日は遅番だったので朝たっぷりと寝て。
明日から3連休だから寝れるな~と思うと嬉しくて。

水曜日はめったにない、
恐ろしい魔の水曜だったみたいで、
あれは異常事態だったみたいで、
次の日から、日常的忙しさに戻りました。
ほっとしました。
忙しくても「忙しい~~~~~~~~~~~」と
言う必要も無く、そんな気は起こらない、
普通の忙しさに戻りました。
あの時、精神的にやばかったみたいです。
家に帰ってから一人で何度も「疲れた」を連発してて
「大丈夫か自分」と一人で突っ込んでました。
マジです。

忙しさには、体力だけでなく、精神力を鍛えなければいけません。
そのためには睡眠です。まず睡眠です。
忙しくなくても、普通の生活であっても、睡眠は大事です。
よく寝ましょう、みなさん。
しかし、仕事中は寝ません。寝てはいけません。
寝るのは夜です。
おやすみなさい。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-22 01:27 | 日記

打ちのめされ

昨日買った雑誌
プレジデント。

唸る、頷く、打ちのめされる。

畑は違えども、
参考になる言葉がありました。

まずは体調を整えたいところ、
ということで早く寝ましたが、
扁桃腺がちょっと痛いです(-.-;)。
とりあえず早起きを再開します。

12月が60日くらいあったら良いのにな。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-20 07:49 | 日記

あと10倍

忙しい事自体は
良いんですよ。
必要な事だから。

ただ、
それを処理しきれない
自分に嫌気がさし。
吐き気がして。

この手はなんでもっと速く動かないのか、
この足は速く歩けないのか、
そしてなにより
迷ったり、すぐに判断できない、
このトロい思考力。

英語の報告書を
さらっと読めない
語学力。

疲れたと何回も言いたくなる
忍耐力のなさ。

あ~

超能力が欲しいぞ。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-19 22:26 | 日記

機械になりたい

気を抜くと泣いてしまいそうなくらい、
忙しいと感じて、
このまま倒れてみたい
と思ったのでした。
一休みさえも、
無理矢理しないと
出来なかったので。

いっそ
機械になって
何の感情も抱かずに
笑顔の鉄仮面を被って
言われた事を
そのまま高速で処理出来たら
楽ですね。

忙しいとか
どうしようとか
嫌だとか
そういう台詞は
他の人にとっちゃ
うざいだけだね。
皆同じ位忙しいんだよね?
だったら物凄い疲れるね。いつも大変ですね。
気が付きませんでした。
ごめんなさい。

誰かがやらなきゃいけないけど、
別に自分じゃなくて良い仕事は
無視出来るか、
気がつかないという
鈍感さが欲しい。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-19 22:08 | 日記

辛抱する心

松下幸之助「道をひらく」

「辛抱する心」
p64-65

(略)

真実美を求めるのは、人みなの思いだが、
どんなに求めても、美ならざるもの、正ならざるものは、
やはりなくなりはしない。
それはいつの世にも美なるものと相まじわって存在し、
美醜とりまぜて、それでこの自然が成り立っているのである。
この世の中が動いているのである。

だからこそ、おたがいに辛抱ということが大事なのである。
寛容の精神が大事なのである。
いい人もいるけれども。よくないと思う人もなかなかなくならない。
それが世の中というものであるならば、
辛抱と寛容の心がなかったら、いたずらに心が暗くなるばかりで、
この世の住みにくさを嘆くだけだろう。

(略)
[PR]
by nanana665 | 2007-12-19 01:15 | 凄い言の葉

感情

実は(?)
とても感情の起伏がめっちゃくちゃ激しい人間である。

すぐ怒って、
すぐ泣いて、
すぐ笑って、
すぐに楽しくなって、
嬉しくなったり、
悲しくなったり。

イライラしやすい時期っていうものがあって、
むきーとすぐにムカつく。
利用者に対して
「なんじゃ~その態度は~!!」とか、
「馬鹿~!もう来るな~!」とか、思ってしまう、こわいお姉さんです。
でも、もちろんそんな態度は出しません。
陰口たたくくらいです(恐いってば)。

瞬間湯沸かし器みたいに、
一気に沸騰して、
「むきー」っとなって、
その後、すぐに冷静になるんで。
その一瞬を目撃しないと、
私が怒りっぽいってことを信じられないかと思います。

その一瞬を過ぎると、
「ムカついた~」という話を
笑いながらしてしまう、変な人だからです(;^_^)。


どうせ笑うなら、
めったに怒らない人になってみたいものです。

落ち込む時も同様に、
極限まで落ちて、
「もうどうでも良いわ・・・誰もいらん」と思うほど
落ちて落ちて落ちまくり、

それも、2日くらい経ったり、
嬉しいこととかがあったりすると、
途端に復活するのでありました。


はっ!!!!これって!!!!
単純ってこと?
それとも、超複雑?どっちだ?

他人から見えにくい(と思っている)から
複雑系ってことで(?)。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-19 01:01 | 自分の言の葉

このめでたさ

松下幸之助「続・道をひらく」

「このめでたさ」
p194-195

(略)

自分の幸せを考えるのはいわば人間の一つの本性で、
だからそれはそれでかまわないけれど、
同時に他人の幸せをもあわせ考え、
人と人がつながって成り立つこの世が、
すこしでもゆたかになるようにと願うその思いのなかに、
人間として真に充実した日々が生み出されてくるのではあるまいか。

どんな小さなことでもよい。
どんな一隅にあってもよい。
やっぱり、人につくし、世につくし、
自分も幸せなら他人も幸せ、そんな働きをしてみたい。
そんな支えになってみたい。

結婚のめでたさとは、
つまりは縁を得た男女が一つになって、
この働き、この支えの力を、さらにゆたかに、
さらにうるおいのあるものにするところにある。
別にむつかしく考える必要はない。
今日の一日を、そしてあすの一日を、二人の力で、
すこしずつ、すこしずつ充実させてゆけばよいのである。
その怠りさえなければ、結婚のめでたさは、
世と人の祝福をうけつつ、限りなくつづくであろう。
[PR]
by nanana665 | 2007-12-16 22:04 | 凄い言の葉

ふと思ったこと、心に残った言葉を書き留めていきます。


by nanana665
プロフィールを見る
画像一覧