誰かの答えは何かが足りない

色々あるようなないような。
はぁ・・と憂鬱なこともあれば、
飛び跳ねてしまうような楽しいこともあります。

やる気が出ない時もあるけれど。
ないからって、やらないわけにはいかないから
当たり前にやるのである。
でも、やる意味があるのかわからないことに対しては
どうしたってやる気は出ないのである。

なんのこっちゃって感じですね。

職場である試験があるんですけれど。
勉強したくないだけです・・・・・(+◇+)
本当はブログなんぞ書いている場合じゃないんですけれど、
書かないと、ずっと書けなくなる気がするし、
私の息抜きなわけですから、書きたいのじゃ。

しかし、勉強しないと・・。と言ってるだけ。
がんばれるように、がんばります(?)




私は私なりに一生懸命やってるつもりだけれど、
きっとまだまだ足りないんだろうなぁと思うんですが。
でも、なんでこんなにやってんだ・・と思う時もあるわけで。
立場と能力とやる気とやるべき事と、なんだかそのバランスって難しいですねぇ。


気分が落ち込む時は、THE BACK HORNです。
やるせない気分の時は、THE BACK HORNです。

「世界の果てで」
THE BACK HORN

時には何もかも陽射しのせいにして
深呼吸するのさ 今のらりくらり行こう

考え込む夜が下着を脱いだなら
全てがバカらしくなる 少し楽しくなる

(一部省略)

僕らは優しさを覚えたその時に
大人になるのだろう でも悪いことじゃないさ

どうか人生なんかを語りはせずに
運命なんかと暮らさぬように
今 毎日を歌う

歩いてゆくのさ旅路を
少しくらい遠回りもいいさ
誰かの答えは何かが足りない
汗を掻きながら生きてゆくよ
真実は一つじゃないさ

重ね合わせてゆく 僕ら歩いてゆく

独りじゃ足りない宇宙で
壊れそうな想い抱いていても
恥らうあなたの好きという言葉が
美しいことを知ってほしい
抱きしめる 世界の果てで

[PR]

by nanana665 | 2009-10-17 07:00 | 凄い言の葉