カテゴリ:自分の言の葉( 107 )

やっぱり 結局

今日は、ひきこもりみたいに、
ちょっと隠れて、ひとつの仕事をずーっとやって
終わらせようと思っていたのですが(年度末までにやらないと・・)
忙しくて、色々対応していたら、
うーん、全然できなかったのでした。

残業して、やっと作業に取りかかったものの、
細かい作業だし、疲れていたので
眠くて(笑)がっくんがっくん(+□+)。

途中で、身体を動かそうと違う仕事をしたら
片付けモードに火がついて、
整理しまくり(;^^)

ああ、終わらなかった。
来週3日で頑張ります。



辛い辛いと思って、
もう暗いモードになっちゃる!!と思ったのに。
私より辛いなんてひと、いるわけない!!なんて
思ったりしてたんですが・・・・、



私は、やっぱり 結局、
ひとの愚痴や不安を聞いて、

大変ですね、って言って、


自分の愚痴は言えないのです。

(つまり、今日はひとの愚痴や不安を聞いたということです)


たまに、
我慢できなくて、自分の辛さを語ってしまうこともあるけれど、
必ず後悔してしまう。


だって
自分の愚痴や不安を話している時に、


「私もつらい」とか「私はこうこうこういうことがあって・・・」
なんて、
すぐに自分のことを語るひとは、
人の気持ちをわかってあげられない人だと思ってしまうから。

(私もつらいから気持ちがわかるよ、ということなのかもしれませんが)
※あくまで、身近にいるひと同士が話している時ですよ。


だから

つらいんですね、
不安なんですね、
大変ですね、
頑張っているんですね、

ひとの気持ちを受け止めようとしてしまう。
最後まで聞こうとしてしまう。

自分はどん底にいる気分だったはずなのに。


すごくつらいんだけど、

受け止めようとしている自分に気がつき


あれ、わたしって、ひとの気持ちを受け止めようとする
余裕がまだあるのか、
本当は、このひとより辛くないのだろうか、
このひとのほうが辛いのかもしれない、
と、思うのでした。

なんでだろう。
たんに、ひとに嫌われたくないからなのかな。



とりあえず、
昨日は少し泣いて、


今日は大丈夫でした。
ありがとう。

「ブラックホールバースデイ」
THE BACK HORN

ブラックホール 闇のバースデイ
黒い太陽 蜷局を巻く

微笑みながら助けを求めてる 誰だって

笑う悪魔の息の根を止めて
飲み込まれてく 狂気の渦

どうか流星よ 孤独な悲しみに突き刺され

(一部省略)

声を聴かせて 歌を奏でておくれ
運命に革命を 想像を超えてくほどに
罪や罰や傷や嘘を抱いて それでも夢を見て
生きる日々を笑え 俺の心臓よ 今夜
[PR]

by nanana665 | 2010-03-27 01:02 | 自分の言の葉

これ以上は無理です。

女性ホルモン的に?
体調だけじゃなく精神的にも辛い時期がある。
そんな時には、ちょっとしたささいなことも
辛くなって、苦しい。
ただでさえ、忙しかったりして辛いから更に。

来年度のことを考えて。

今年度があまりにも苦しすぎたけれど、
来年度は普通に忙しいくらいになるだろうと思って我慢できたのかもしれない。
そう思わなければ、体調もだけれど、精神が壊れてしまう。
なんで、こんな立場でこんなことまでやっているんだろう、と。
そして、単純に労働時間が多くて辛かった。
みんな同じくらい働いているならば、仕方ないと思えたかもしれないけれど、
同じくらい激務だったのは、同じ担当のひと、一人だけ。

忙しいのはみんな同じというセリフは、
今年は特に、
絶対に納得いかない言葉だと思った。

だから全員残業しなさいよ、というわけではありませんが。

それくらい、おかしかったのでした。

だから、他のひとが、
忙しくて身体が辛いということを言ったとしたら、

はあ?

と思ってしまうのでした。

私の前でそんなセリフをよく言えるなぁと。

忙しすぎて、体調を壊して休んでいる暇が無いよ。

と言いたくなりました。

それでも、全員でやれる仕事ではないので、
誰かが無理をしてやるしかないと思って頑張っていました。

来年度は少し落ち着くかなと思ったのですが。



大きな仕事が終わったから、
手が空いただろうから、
私にもっと仕事を頼めると思われているような気がして
それは無いだろう?と思いました。

大きな仕事が終わって(正確に言うとまだ終わってない)、
ずっと後回しにしていた通常の業務にやっと戻れて、
普通に忙しい状態になると思っていたのに・・・。



もう、無理かもしれない。

と、思ってしまいました。

まだハッキリ言われたわけじゃないけれど。

そうなってしまうかもという事よりも、
なんというか、

そういう風に思われているようだ、ということが悲しいのかもしれない。

私は約1年間、
ものすごくものすごく辛かった、
ということに、
気づいてくれている人はいなかったのだろうか。

家に帰って誰かに愚痴ったりすることもなく、
ただひたすら・・・・・。


わかってはいるのです。
過信だと思われるかもですが・・・、

私にはこれくらい頼んでしまっても、出来るだろうって
認められているということの裏返しだと。
なんだかんだ言いながらも、やれるでしょうって。



でも、本当に、この1年が辛すぎて、
まだ息もつけていないこの時期に、
また来年も、そのまま全速力を維持してねと言われたとしたら、
吐き気がするに違いない。


そんな甘い事を思うのはいけないのだろうか。

ひとつ言っておきますが、
契約職員です・・。
[PR]

by nanana665 | 2010-03-26 00:57 | 自分の言の葉

ブラックホール

眠いから寝なきゃです。
でも、さっきご飯食べたばかりだから、
ちょっと起きていたほうが・・・なんて思ったりして。

バックホーンのPV集を見ながら、
ネット。

忙しい忙しいと言っても、ブログを書けるならば
大丈夫なのだと思うわけです。

でも、さすがに毎日22時過ぎに職場を出る生活は
(しかも朝からフル活動)
身体がもつのかどうか。
なんだか、いっぱいご飯食べてます(笑)
また太ってしまうだ。




まあ、こんなに忙しいのはきっと、
3月中旬までかと・・・・期待して。




イライラしたり、悲しくなったり
ムカついたり、色々ありますが。


選択は間違っていなかったと思う今日この頃。
こんなに辛い仕事を、
他のひとがやらなくて良かった。
きっと辛すぎて、身体か精神、どっちか壊してしまうよ。


だから、後悔はしないのだ。
自分で受けたのだから。

だって、他に出来るひと、
いないさ。

私が完璧に出来るひとだからってことじゃないんだけど。

他のひとよりは、全体をわかってるから。


そしてまた、
他のひとよりは、わかるようになるから。
成長は確実にしているのだろう。


でも、やっぱり。

苦しいけれどね・・・。
[PR]

by nanana665 | 2010-02-25 01:10 | 自分の言の葉

ありがとう、という気持ち。

今日は素敵なプレゼントが青森から届いて感謝。
さいたまからも届いて感謝。
職場の先輩もありがとう。
ああ、私は幸せなのね。

誰かにこうやって幸せな気持ちにさせてもらって
生きていけてるんだって思ったのです。

プレゼントだけじゃなくて。
色んなもの。

ブログのコメントだって、
私を明日も生かしてくれる、パワーになるのです。



だから、おかえしの気持ちも忘れちゃいけない。




遠くにいたって、いつもそばにいてくれる。



Dew「From my heart」
作詞︰清水悠
作曲︰清水悠

(一部省略)

ありがとうと伝えたい人が
いつもそばにいてくれるから
私らしい優しさ溢れて
胸いっぱいの止まない想い 捧げよう





忙しくて、体のメカニズムもあり、
イライラすることが多い時。
でも、倍速で働いて、なんとかやっている。
なんとか?出来てるのかな。
いつだって何か足りない気がする。

久しぶりのちゃんとした(?)
レファレンスを受けて、どきどきした。
答えられなかったらどうしましょ。
ちょっと待ってもらって、落ち着いたら大丈夫だった。
ちゃんとできた。
満足してもらえたかは、いつだってわからない。
難しいこの仕事。
でも、うれしそうに「へえ~」という利用者の反応を見ると、

あ、ちゃんと役に立ったのかなと思って
嬉しくて。

だから、この仕事は好きなんだ。

もっと自信を持って、
全体を見渡せる余裕を身につけたい。

今は、大仕事があって余裕がないけれど。
それは仕方ないのだけれど。
だって、仕事多すぎるもん(>□<)!!!
いつか・・これも、私の糧になるのでしょうか。
[PR]

by nanana665 | 2010-01-30 00:19 | 自分の言の葉

悲しむことは簡単だ

本当のことがわからないことにたいして、
どう思うかは、それぞれで自由だ。

悲しむことは簡単だ。
なんて言ったら、

なにをわかったふりを。

と、きっと反感買ってしまうのかもしれない。

私は、とても自分勝手だから、

自分のために生きている。

自分が悲しくなるように、
負のほうへ負のほうへ、

向かっても、

まったく自分のためにならない。


と、偉そうに言ってみたが。


いつも、
いろんな事に傷ついて、
辛くなったり、
ストレスだらけではげそうになったり、
むかついたり、悲しくなったり、


忙しい。


ドラマを観てて思ったけれど。

私はなんのためにこの仕事をしている?と
改めて思う。
自分で選んだのだ。
私はどんな人?
どうしてその仕事を選んだの?


人のためになる仕事だと思っている。
すべてが、人のためだ。

でもその対象となる人のために、
生きているわけではない。

人のために働くことが、
私のためになること。
喜び。

自分が得意なことで、
人を喜ばせることが出来るなんて幸せだ。


しかし、私が楽しい、喜ぶためにやることが
すべての人のためになるわけじゃない。
失敗もたくさんある。


間違っているかもしれない。
ロボットじゃないんだから、
間違って、躓いて、失敗して、
また成長して、
ずっと生きていく。

不安定な立場でずっといるし、
将来は闇だけれど。






色んなアーティストや、本や、映画やエトセトラ。
みんな自らのために、生きている。
でもそれが、わたしのためになっている。

それは、私が、
わたしのためになるように、
受けとめているからだと思う。

そしてわたしのためになったということが、
彼ら、彼女らにとっての喜びとなる(はず)。

悲しませるために、
切なくさせるために、
生きているわけじゃない(だろう)。


でも、喜ばせるために、
必死に必死に、無理なんてしなくてよい。
努力と無理は意味が違うから。

わたしたちのためだけに生きていなくても良いよ。

大丈夫。愛しているから。





たとえば、私は三上ちさこさんが好き。
本人がどういう人か、どう思っているかなんて知らない。
すっごい性格悪いかもしれない(や、悪くないと思うけれど)

ライブでは、低調な時もあって、
あああ~やばい、と思うこともあったけれど。

あの歌もあの歌も、私を支えてくれた。
その歌は彼女の欠片だ。一部だ。

その欠片を死ぬほど愛している。

だから信じられた。
どんな時でも信じてた。

いつまでも、信じられる。


鬼束ちひろが好きだ(何故か呼び捨て)。
知っている人もいるだろうけれど、
彼女は、色々あった。

トラブル、
お休み、
復活、
体調を崩し、コンサート中止。
そして、復活した彼女は、
形を破るように、歌ってる。
頑張り過ぎないという道で、生きているように思う。
不器用で、不器用で、天才的な才能のある、
優しくて冷たくて、不安定な彼女を。

好きだから。

彼女をずっと好きで、
色んなことがあったけれど、

何故だか、ずっと、平気で待っていられた。

彼女の欠片はすぐ近くにいつもあったから。
私の中に。





はぁ、
なんてとりとめない、お話。


意味わからん、自分でも。




うーんと。うーんと。

見たくないものを目をつぶって、見ないことにしようということじゃなく。
楽しいものだけ見ようということじゃなく。
うーんと。


悲しみさえも、笑顔にかえて、
自分のために
誰かのために
生きたいと思うのだ。





北川悦吏子さんのブログに、
自身の病気について書いてあった。

そんなに大変な病気だったんだと驚きました。

比べ物にならないけれど、

私は約7年?前に手術した。
別に難病でもなく、難しい手術でもなかったし。
すぐに退院できたし。

ただ、おばあちゃん(おばちゃん?)になるまで
治らないだろう病気です。

同じ病気の人はたっくさんいて珍しくない。

体調が悪いとか、ない。健康な人とまったく変わらない。
けれど、ずっと病院に通っている。
病人なんだなって毎日実感する。薬飲んでるから。



生きることに感謝しよう。

そして誰かのために生きよう。

少しだけだけど、
人の痛みに共感できるから。


優しい人になりたいと、強くなりたい(弱さを持ったまま)と
それが人生の目標なのです。

目標だから、
まだまだなのですが、許してくだせえ。


うーんと、何を書きたかったんだろう。
支離滅裂。
そんな夜もある。
[PR]

by nanana665 | 2009-11-28 02:51 | 自分の言の葉

たくさんいる

昨夜寝る前に
プロフェッショナル仕事の流儀の再放送を観ました。

参考になる事があって
嬉しかったのでした。


身近に絶対的存在、
尊敬する、目指したい
師匠がいる人は幸せだと
何がに書いてあったっけ。

一人力強い存在がいれば
1番わかりやすくて
良いけれど、


身近にたくさんいる

あの人の
こんなにところが嫌だと
言う事もたくさんあるけれど

あんなところは
素晴らしいと
素敵だねっと
思う事もたくさんある。


師匠は身近にいる。
あの人やあの人の
すべての人の
良いところ。
悪いところさえ。
[PR]

by nanana665 | 2008-12-02 07:10 | 自分の言の葉

いっそのこと

泣き出してしまいたい。
駄目なら、
いっそ、歌を歌ってしまいたい。

私にとっては同じこと。







誰のことも気にせずに、振舞ってみたいな。

人の心を気にしてばかりで、
結局自分が大事だからで。
本当の優しさなんて欠片もない気がする。
自然に優しい人は、とても強い人だ。
[PR]

by nanana665 | 2008-12-02 00:44 | 自分の言の葉

世界の中心

すべての言葉は

私のためにある

どんな事を言われたって

全部自分の糧になる

無駄なものなんて
ひとつもない

私の世界の中心は私
自分次第


傷ついてもそれはほんの一瞬
浮かれてもそれはほんの一瞬
泣いても
怒っても
それはほんの一瞬

優しい気持ちは一生持って
[PR]

by nanana665 | 2008-09-04 08:48 | 自分の言の葉

処方箋

逃げ込む先は音楽だ。

癒しておくれ癒しておくれ。

送り出してくれるのは音楽だ。

力をおくれ力をおくれ。


あと1人自分がいたら。
良いのにな。
なんでも屋になるのが
嫌なんじゃなくて。
頭も身体もついていけなくなる。

誰もやりたがらない
忘れちゃうような
たいしたことない仕事が
1番問題だぁ。
誰かやらなきゃだから
私がやれば良いのだろう。全然忘れない
私がやるのだな。
人の仕事だってやっちゃうさ。わーいわーい。
リスちゃんのような
賢くて強い不思議な後輩も出来た事だし。
頼りにしよう。

さて


エルレガーデンの
ベストアルバムは
最高だ。

命かけて
歌う人が
大好きだ。
[PR]

by nanana665 | 2008-08-19 07:53 | 自分の言の葉

賞味期限

賞味期限がだいぶ前に
切れた調味料を
やっと捨てたらば

後悔と
新鮮な気分を
味わった。



まだある・・(-.-;)。
[PR]

by nanana665 | 2008-02-13 07:47 | 自分の言の葉