<   2018年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

感情的

今、職場に臨時で派遣職員さんが働いているのですが、
最近とても不機嫌です。
ちょっとしたことでも、全部ピリピリとした発言をしていて。
ご家族の体調が悪いそうなので、疲れているのかなぁ。
今日はその関係でお休みをしていたので。

もともとそういう風な感じらしいですが。
良くないと思ったことは何でも言うと。

でも、そういうことも、
感情的に、怒ったように話すのは、
内容がストレートに伝わらず、
言われた相手も、そんなに怒らなくても・・という
被害者意識が生まれてしまって、良くないなぁと思いました。

しかし、きっと、恐らく、
今は精神状態が不安定なのかもしれないので、
「そうなんですか」「そうですね」「伝えておきます」と
言って、なるべく受け止める。
少しでも違った意見を言うと、反論されてしまったので、なるべく否定しないようにする。

彼女が発しているシグナルを見極めないといけない。

具合が悪かったり、心が穏やかではない時は、
誰でも不安的になってしまうことがあるだろう。
自分でも。

こちらがつられて不機嫌にならないように気をつけなくては、と
思うのでした。
笑顔、平常心。
悪いと思ったことを注意するときも、
本当に本当に酷い時以外は、感情的にならないように、と思う。
反面教師、じゃないけれど、そんな感じです。
引きずられないように、引きずられないように。
そう思うこの頃です。

それにしても、
彼女がイライラしている原因の、
もうひとりの職員さんに、
今日そのことで少し話したら、
え?そうですか?と言われ、
全然彼女のイライラが伝わっていないようなので、
あら、そんなものなのね、と気が抜けました。



[PR]

by nanana665 | 2018-02-20 23:50 | 日記

前をむく

今日は(もう昨日ですが)
他の担当部署のお手伝いがあり、
いつもより早く出勤することになり、
いつもは6時頃出発で駅までバスに乗りますが、
5時半に出発して歩いて行きました。
前日は本当に起きれるか不安でしたが、
普通に起きれたので、わーすごい自分って思いました(笑)

世の中、もっと早起きしてらっしゃる方も
たくさんいると思うのですが。
今までの自分と比べて、そんな早起きできるなんて~すごいって
思ってしまうのでした。

なんとかなるものですね。

スーツを着て、ずっと立ちっぱなしの作業でしたが
なんとか終わり。午後はゆっくり。
遅くなった休憩時間に、羽生くんの演技をリアルタイムで観て。
すごいわぁ、わぁわぁと思って。歴史に名を残す存在だよなぁなんて。
感動して。そしてご飯を食べました。

疲れた1日だけど、なんだか少し前に進んだ気分。
夜は自分なりの贅沢、デニーズ。
またイチゴのパフェを食べて、ちっちゃな幸せ。


ちっぽけな、いらだちや悩みがあったけれど、
吐き出して、書いてみたらなんだか少しスッキリ。
自分で決めたこと。嫌ならやめれば良いこと。
愛すると決めたのだから愛して。(UVERworldの歌の歌詞のように)
でも無理はしない。

自分が生きていけなきゃ、
何もできないのだから。





[PR]

by nanana665 | 2018-02-17 01:17 | 日記

ぽっかり

2月1日からずっと、
胸にぽっかり穴が開いたまま
むなしさを感じながらも、
そんな風に感じる自分を責められているような気がして
なんとなく辛いという。

おめでたい日が、
とても悲しい気分の日になってしまった。
そんな風に感じることが、悪のように思うので、
ただただ必要なこと以外は、あまり発せずに
過ごしている。

この穴は埋まるのだろうか。
それとも、広がるだろうか。

「目の前にいるみなさん」には
あの場に行けなかった私は含まれていないのだろうか。
行きたくて行きたくて、行けなくて辛かったのに。
そんな風に感じる自分の心の狭さを感じて、
嫌で仕方がない。


いろいろなことが起こる、この世界の中で
こんなことはちっぽけなこと。

仕事を頑張って、
そして別の存在に励まされ、癒され、楽しみをもらって
そして、きっと変わらずに、あの人(子)を愛し続けるのだろう。

何をしても、すべてを肯定して愛しますではなく、
嫌なことがあっても、ムカついても、それでも愛します。
それはとても自分でも呆れるほどで。しかし理屈ではどうにもならない。

しかし、こんなことで大丈夫なのだろうか。
これからがスタートだろうから、きっとこれからなのだろうから
心配しなくて良いことなのだろうか、きっと。


[PR]

by nanana665 | 2018-02-15 09:52 | 自分の言の葉

おおゆき

東京に住んでいるので、
自分の周りでは大雪が降ることはほとんどありませんが。
青森、雪国生まれなので、
最近の大雪の被害は、気になって気になっているものの。
何かできることがあるかというと、
何もなくて・・・。
仕事を休んで、雪かきをしにいくわけにもいかず。。
ただ心配するのみです(はぁ)。

毎日毎日、冬の間だけとはいえ
毎日毎日、どんどん積もる雪を片づけるのは
気が遠くなる作業でしょうけれど、
多すぎて片付かないとしたら・・・、身体の疲れだけじゃなく
心も疲れてしまうことでしょう。

地震の被害があれば、
せめて募金でも・・と思いますが、
大雪となると、何もなく・・。
灯油を運ぶこともできず。


心配しています、という気持ちなんてなんの助けにもなりませんが
ニュースを毎日見ては、心配しています。

実家の母も、せっせと雪かきしているTT。
さすがに屋根の雪下ろしは、人を雇って作業してもらったとのこと。
やってくれる方がいるという、ありがたさ。


今日の朝、いつもより20分早く家を出たら
今まで日が昇る前で暗かった時間なのに、
今日は朝日が昇るのを見ながら歩きました。
とても綺麗でした。

もうすぐもうすぐ、遠いかもだけどもうすぐ
春が来る。

今年はいつも以上に、早く春が来ますように。


[PR]

by nanana665 | 2018-02-13 22:42 | 日記

朝日を

通勤で毎日早起き。
日が昇る前に家を出て、
電車の中で日が昇るのを見ます。
いつもそちらのほうを見るために、
ポジションは同じ。
その後に座れたらラッキー。

昨日は全く座れず、
約2時間立ちっぱなし。
乗り換える電車は遅延でぎゅうぎゅうでした。
でも最終的に、いつもとそれほど変わらない時間に到着。
前日の仕事が立ちっぱなしで疲れてたので、
辛くて朝からへとへとでしたが。
無事に1日を終えて。
夜はずっと気になっていた友達の話を聞けて、
更に心配ですが・・彼女が負担に感じないように応援したいです。

今日も日が昇るのを見て、
電車は座れました。
ラッキー。
座れないのが普通で、
座れたらラッキー。
うん。

[PR]

by nanana665 | 2018-02-08 06:47 | 自分の言の葉

あきらめることに慣れたい(良い意味で)

先週は、どうしても行きたかったイベントに
落選して参加できず、かなりへこみました。
終わった後でも、これからもずっと、
悲しいかもですが、
これからはこういうことが多くなるかもだから
慣れるためには良かったのかも?

行きたい!という気持ちをなくすのは
無理だし、
それを無くしたら、ファンじゃないし
悲しむのも羨ましがるのも、悔しがるのも
当たり前のはずなんですが、
それを声を大にして言うと、
わがままだと、
ファンじゃないと言われる不思議な世界。

ストレスをためないためには、
どうにもならないことについては
あきらめることに慣れたい。
まあいっか、と。
愛情が薄いみたいですけれど。

[PR]

by nanana665 | 2018-02-05 06:50 | 自分の言の葉